澁江夏奈のブログ。

作曲家 澁江夏奈のブログです。

UAEに父とサッカー観戦旅行に行った記①

 

 

もう、、、2ヶ月前になっちゃうのですが、1月にUAE(アラブ首長国連邦)で開催されたAFC サッカーアジアカップ2019に父と参戦してきました。

 

予選から決勝まで1ヶ月近く行われた今大会ですが、私はグループ予選の2試合だけ観るプランで約1週間の滞在となりました。

 

父と二人でUAEまで一週間もサッカー観に行くなんて初めてのことで

とても不安(笑)もあったのですが、父がとんでもないガイド能力を発揮し

娘はとても快適に過ごすことができました。父に感謝。

 

日本人旅行者もとっても多い国ですが、サッカー観戦旅行はなかなか珍しいかもなので

遅くなってしまいましたが、ブログに旅行記を書こうと思います。

 

まず、「UAEに行ったよ!」というと「それって国でいうとどこなんですか?」というのはよく聞かれました。なかなか聞きなれない国名かも。UAE

正式名称は「アラブ首長国連邦」7つの首長国からなる連邦国家です。

UAEは聞いたことない人でも「ドバイ」は聞いたことある人もいるのでは。

お金持ちのリゾートで有名なドバイですが、UAEの首都はアブダビ

アジアカップは、ドバイ、アブダビアルアインこの3都市の各スタジムアで行われるので試合日程によっては長距離移動もしなければならない日程でした。

 

そこで!私たちは旅行会社「SERIE」の試合観戦ツアーに申し込み、参加しました。

飛行機とホテル、試合チケットの手配だけしてくれるのですが

ツアーのスケジュールとしては

1日目:ドバイの空港までは自力で行き、集合。アブダビのホテルまで長距離移動、ホテルで試合のチケットを受け取り、解散。

その日の夕方の試合には各自スタジアムへ行き試合観戦。

2日目:自由行動

3日目:自由行動

4日目:自由行動

5日目:ホテルで集合、他のツアー参加者と共にアブダビからアルアインに長距離移動、試合観戦、試合終了後はドバイの空港へ送ってもらい解散。

 

ざっくりこんなでした。

ツアーといっても、空港からホテルへの移動、都市間の移動以外は完全自由行動なので

個人旅行感の強い旅でしたね。

 

今まで海外旅行は「団体旅行が苦手」というのを理由に個人手配でしか行ったことなかったのですが、試合観戦旅行はツアーが便利かも。

個人で行くのとほとんど値段は変わらない上に、手配や長距離移動などめんどくさい部分はサポートがあるというおいしいとこどりな感じでした。

 

ということでここからは、ツアーの行動も含みつつ私たち親子がどんな旅をしたのか、写真付きで記して行きます。

 

1月12日の夜:羽田空港に集合する父娘。

飛行機は夜の0:30発のエミレーツ航空の便でした。

エミレーツ

 

f:id:kana_shibue:20190316000753j:image

 

機内で激写した父。

たまたま顔のシワが全開になってしまったところを撮ったのですごい老人感ある。

齢60。

フルマラソンを3時間で完走できる。

好きな食べ物は炭水化物が含まれた甘いお菓子。(どら焼き、大福、わらび餅など)


f:id:kana_shibue:20190316000709j:image

 

飛行時間は行きは12時間。

私はあまり長時間フライトは得意ではなく、、すごい乗り物酔いもひどい体質なので不安だったのですが

信じられないことに、9時間ほとんど目を覚まさず意識を失い

気づいたら残り2時間で到着、という機内でした。何が起こった。

時間つぶしのためにKindleにダウンロードした小説、1ページも読まれず。

 

ドバイ空港に着いたのは朝7時すぎ、空港の集合場所に集まり(関空からきた人たちともここで合流)、ツアー全員でドバイからアブダビのホテルへ。

2時間くらいかな?

とりあえずまず、暑い!

バスでキンキンに冷えた水が配られる。ありがたい。

それまでヒートテック極暖、ダウンを着ていたので自律神経がちょっと戸惑いを見せていた。

 

ホテルに着いて各自チェックインののち、添乗員さんに観戦する試合のチケットをもらい、スタジアムに入る際の注意事項などを聞く。

これは後述しますが、やはり国際Aマッチはかなり警備が厳しくここでアウェー観戦の洗礼を受けた気持ちになる。

 

ちなみに泊まったホテルはこんなところ。

hotels.his-j.com

 

 

いやーーーーーーーーいいホテルだった!!!!!

バスタブもおっきいのがあって、もう完全に寝れる。体水平にできる。

 

で、荷物を置いて休憩して

夕方の試合まで時間があるので街を散策する事に

 

f:id:kana_shibue:20190317015932j:plain

 

したんだけど、

『車社会ってこういう事・・・・・・・!!!』

UAEの洗礼を受ける。

片側6車線、歩道ない、人間が歩くことを考えて設計されてない街並み・・・!

 

今まで行った海外では車社会の国ってなかったんだな。。

 

目的地のショッピングモールまで、タクシーに乗る。

タクシーはすごい安かったです。初乗り150円くらい?日本より気軽に乗れる。

 

20分くらい乗って、アブダビのショッピングモールへ。

 

海外の楽しみといえばやっぱりスーパーマーケット探検。

ここには驚きが広がっていました。


f:id:kana_shibue:20190316000637j:image

 

スパイスコーナー。やば。


f:id:kana_shibue:20190316000617j:image

 

鮮魚コーナー。やば。


f:id:kana_shibue:20190316001608j:image

 

肉コーナー。やば。右端は羊の脳みそ。やば。

 

UAEイスラム教の国なので、基本スーパーはハラルフード用。

豚肉はありませんでした。

 

ショッピングモールを探検して、またタクシーに乗り近くの「ヘリテージ・ヴィレッジ」へ。

 


f:id:kana_shibue:20190316000700j:image

 

ここはアブダビの昔の生活様式を再現している歴史地区みたいな公園で

絨毯や食器、織物など民芸品の工房や

昔の様式の家や船などの展示もあるところでした。

椰子の木がおいしげって中庭とかもあって

のんびりお散歩する感じの場所ですね。

 

で、一旦ホテルに戻り

 

ついに!!!!!!!!!!

日本代表!!!!

森保ジャパン!!!!

登場の瞬間!!!!!

 


f:id:kana_shibue:20190316000757j:image

 

グループ予選第二節、オマーン戦は辛くも1-0での勝利。

長友選手のハンドはスタンドからは全然わからなかったのですが、後でニュース諸々みて

はい、、ハンドでしたね。。

 

でも勝ってよかったです。

初めての海外遠征、初めてのアウェー観戦で黒星だったらちょっと心折れたかも。

 


f:id:kana_shibue:20190316000745j:image

 

ちなみにこのZayed Sports City Stadiumは泊まってるホテルから歩いて行ける距離でした。

ほんとにすぐ隣。

f:id:kana_shibue:20190316000736j:image

ちなみにドバイ警察は馬でも巡回してます。

かっこええ。

別の観光客には写真を求められてピースサインするフレンドリーさでした。

私はちょっと怖くてサッと隠し撮りしちゃった。

 

あ、でスタジアムの警備ですが

持ち込めないものが多数ありました。

カメラ、ポータブル充電器、ポケットwifi、液体

しかし警備の人によって没収する品物が結構違うらしく

口紅、リップバームを没収された人も。

携帯電話のみOK。

なので試合は携帯だけ持って手ぶら観戦が基本でした。

預けることもできるのですが、試合後は長蛇の列で没収は厳しいくせに管理は甘いとのことで紛失の危険性も高く、添乗員さんにはオススメされませんでした。

 

女性は個室に入って身体検査もされるのですが

私は財布の中身までチェックされて、結構厳しい印象でした。

やはり、女性であることを逆手に取ったテロが起きないとはいえない事情があるのだと思います。

 

スタジアムにはコーラ、スプライト、オレンジジュース、水と小さなチップスくらいしか売ってなくて(イスラム教の国なのでもちろんアルコール類はなし)

ビール飲みながら試合観戦できる日本とは違うな〜〜と思いましたが

 

まぁこちとら真剣に試合が見たいだけなんでそこらへんはOK。

 

 

 

てな感じで1日目は終了。

ここから自由行動の日が3日間続くということで

 

超アメージングなUAEの日々、しっかり記録したいので今日はここまで!!

 

 

読み終わった後、エミレーツ航空ドバイ行きを予約しちゃう人が続出するブログを書くことを目指します。

 

では!続きに乞うご期待!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のお仕事あれこれ

 

あけましておめでとうございます。。。。。。

 

 

前回の更新から3ヶ月近くたってしまいました。

サボりの極み。

その間に、いくつかのお仕事も公開となっておりました。。

Twitterには書いていた事なのですが、改めて最近のworksまとめとして。。。

 

 

①昨年12月より放送開始したNHK BS4K8Kチャンネル。

8K放送のフラグシップコンテンツといっても過言でない、超大型ドキュメンタリー

ツタンカーメンの秘宝」

www4.nhk.or.jp

音楽を担当させて頂きました!

昨年末には総合で先行放送もあったのですが、なんと本放送は本年1月1日より夜19時から3夜連続。

さらには1月中もずっと再放送して頂いており

今月も再放送があります!

 

もうすぐ、4月ごろ?に番外編となる第4集も放送になります。

 

ツタンカーメンはとても謎の多い存在として、歴史ファン、古代史ファン、エジプトファンにも愛されているようです。

総合放送の際も反響が多くてびっくり。

 

遥かなる太古に想いを馳せながら

とにかく壮大でスケール感ある音楽を!という心意気で書かせて頂きました。

 

8K放送は専用のチューナーが必要になるのですが、、もし見れる!という方いましたら、ぜひ。

 

②声優・岩男潤子さんの4年ぶり新作アルバム「colors」に楽曲提供させて頂きました。

 

妖しのセレスカードキャプターさくらエヴァンゲリオンなど数々の作品に出演されている声優・岩男潤子さんの新作アルバムに楽曲提供させて頂きました!

 

www.amazon.co.jp

 

M4 chocolate です。

作詞は森由里子さんです!

 

岩男さんの声は子供ころから聞いていたお声ですので

岩男さんがこんな歌をうたったら、輝くのではないか、というファン目線も込めて

楽曲を作らせて頂きました。

プロデューサーでもある川村竜さんのベース、そして真部裕さんの艶ややかなヴァイオリンソロも必聴!

 

失恋したお友達にそっと寄り添いあたためる

素敵な世界観の歌になっています。

 

ぜひこちらも聴いて頂きたいです!

 

 

③アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」キャラクターソングアルバム「コトブキ飛行隊、一曲入魂!」にアレンジャーとして参加させて頂きました!

 

kotobuki-anime.com

 

アニメ本編のOP、EDも担当されているZAQさんによる全曲作詞作曲プロデュース!

私はザラ(cv.山村響さん)の「雪ぐ愛、同じ夜」のアレンジを担当させて頂きました。

 

アニソンのアレンジャーのお仕事は初めてでした!

荒野のコトブキ飛行隊は普通に今期注目アニメで見ていたし

やっぱりお酒が大好きでエロ可愛いザラさんは個人的に推しなので

担当させていただけて幸せの極み!!!

 

エロく、でもちょっと場末感のある

でもドライブしててでも乾いてて

 

ザラさんの魅力が伝わるサウンドになっている思います!

 

こちらは3/13発売です。ぜひに!

 

 

青春アドベンチャー「河童の記憶」音楽担当させて頂きました!

 

www.nhk.or.jp

 

都会から田舎に引っ越してきた女の子が河童に出会っちゃって、あんなことやこんなことにー!な、なんともアドベンチャーするお話です。

現実世界と河童の世界を行き来し、過去にも遡る

ファンタジックでSFで家族愛な冒険物語。

放送は4月からです!こちらもぜひお聴きいただければ!

 

 

 

怒涛のお知らせ4件ーーーー!!

もれてないかな?

この他にも名前が出ないお仕事も結構やっており

実は昨年末、12月はかなりてんてこまいでした。。

目標としてた動画アップ、弾いて見た動画もできず。

自分の曲のピアノソロセルフカバーやりたいんだよね〜〜

近々!!!やり!!!ます!!!!

 

あ!それと、12月の岩下の新生姜ミュージアムでのライブ動画もあげたいのですね〜

 

 

すみません、しばしお待ちを。

 

 

今月は!!ブログ!!!書くぞ!!!!!

 

 

ということで

今日はこの辺で。

ではでは〜〜

 

 

新生姜ミュージアムでのライブ、終了しました!!!

 

12/2 Piachestra Project スペシャルフリーライブ in 岩下の新生姜ミュージアム

 

無事終了致しました、お越しくださった皆様本当にありがとうございました!!!!!

 

横浜や静岡、更には台湾からお越しくださった方もいらっしゃって…

澁江は皆様から頂くあたたかいお気持ちにいつも胸がいっぱいになります。

 

f:id:kana_shibue:20181204153832j:image

(撮影:父)

 

このユニットでは1年ぶりのライブという事もあり、準備に準備を重ねて挑んだ本番でしたが

大反省なのがMC……………………

緊張のあまり話は支離滅裂、めちゃくちゃなてにをは、空回りする謎のハイテンション

「汗ほとばしる血湧き肉躍る大ユニゾンをお楽しみください」などという迷言、

お聞き苦しかったことと思います…

これからはMCももっと落ち着いて出来るよう頑張ります…

 

f:id:kana_shibue:20181204154145j:image

(撮影:父)

 

今回はゲストパーカッションに福岡くんをお迎えしてのライブでした。

ラ・セーニャスというバンド(MCで話してたアルゼンチン生まれのハンドサインでその場でグルーブを作っていく打楽器アンサンブルのバンド)で大活躍してる彼ですが

実は学生時代、一緒にビッグバンドで演奏していた間柄でもあるので

久しぶりにこうやって共演できて嬉しかったです。

 

f:id:kana_shibue:20181204154459j:image

(撮影:父!)

 

石渡くんの頼れるリズム感も健在。

彼はこの一年、ショーの音楽を担当するお仕事が忙しく、裏方として作曲もするしステージでもショーの出演者として演奏もするし、大活躍の2018年でした。

 

f:id:kana_shibue:20181204154844j:image

 (撮影:父!!)

 

澁江も、色んな事を思いながらの演奏でした。

最後に演奏したLife will find awayも、1年前に披露した時は弾ききるので精一杯だったけど

今年はタイトルにもある通りの

命は必ず道を見つける、この言葉の意味を少しはソロに込められたのではないかなぁ

 

f:id:kana_shibue:20181204155432j:image

(撮影:父!!!)

 

 

今回のセットリストはこちらです。

 

1st stage

 

1.落語心中のテーマ (澁江オリジナル)

2.Why not (ミシェル・カミロ 石渡アレンジ)

3.Chocomint Coockie (澁江オリジナル)

4.Let me hear your Tale's (石渡オリジナル)

5.Piachestra Merry Christmas Medley!!! (石渡アレンジ)

6.Megalith (T-Square 石渡アレンジ)

 

2nd stage

 

7.バッハのメヌエット (石渡アレンジ)

8.Newginger meets Jazz for Piachestra (澁江アレンジ)

9.ひこばゆる (澁江オリジナル)

10.落語心中メドレー (澁江オリジナル・アレンジ)

11.上を向いて歩こう (澁江アレンジ)

12.Life will find away (澁江オリジナル)

  

アンコール Bird land (石渡アレンジ)

 

 

全13曲でした!

 

個人的には、やっぱり栃木というのは落語心中原作者の雲田はるこ先生のご出身、ご在住の地

つまるところ

落語心中誕生の地、という事で

ご縁のある 落語心中のテーマや劇伴、エンディングを演奏出来たのはとても感慨深いです。

 

そしてそれを喜んで下さった落語心中ファンの方々の反応も、とても嬉しかったです。

作品は終わったけど、物語は誰かの人生に寄り添っていつまでも続く。

その作品を思い出すきっかけで音楽はやっぱり重要で

あぁ、本当に落語心中って皆様に愛されているのだと…そして自分が作った音楽も愛して頂けているのだと思い感無量でした。

 

落語心中!!!!!最高!!!!!

 

そして岩下の新生姜!!!!!!!最高!!!!!!!

 

ライブ終了後は岩下の新生姜ミュージアムの狂気の世界を私たちも堪能

(福岡くんのツイッターに動画があるので良かったら見てみてください。笑

Twitter→福岡高次@takashi_fukuoka )

 

とっっっっっっっっっても楽しい1日でした。笑

 

 

皆様もミュージアムの中やカフェでのお食事、楽しまれましたか?

私も個人的にまた遊びにこようと誓っています。カフェのメニュー全制覇したい!!!

 

 

岩下の新生姜ミュージアムでのライブは終わってしまいましたが

 

世界一大きな新生姜ヘッドで行われるプロジェクションマッピングショーでは、去年に引き続き私がコンテに応募した岩下の新生姜ジングルアレンジ作品を使って頂いてます! 

まだまだ続く岩下の新生姜ミュージアムのクリスマス、皆様も楽しんでください。

 

 

楽しい1日でもやはり加齢には逆らえないようで

一夜明けた昨日は、疲労でソファから一歩も動けずごろごろして過ごしました。

今日は大好きなカフェでブログを書いてます。

 

実は年内の大きなお仕事は全て納めてしまったので

残り少ない2018年は、動画の編集とか

出来たらピアノで弾いてみた動画でもやろうかな?とか思ってます。

ここに書いて宣言する事により自分にプレッシャーをかけている。笑

 

後は、番組オンエア情報もありますが

そちらはまた近くなったら告知します!!!

 

 

それでは長くなりましたが、お越しくださった皆様本当にありがとうございましたーーー!!

 

またPiachestraは充電期間に入ります!!笑

 

またお会いする日まで!

 

 

澁江拝

岩下の新生姜が欲しかった、ただそれだけ

 

ついに今週末に迫りました

Piachestra Project スペシャルフリーライブ in 岩下の新生姜ミュージアム!!!!

shinshoga-museum.com

 

Piachestra Projectとは・・・

2014年に結成された作曲家澁江夏奈×石渡裕貴による2台ピアノのジャズユニット。

「2人オーケストラ」をモットーに、ジャズからラテン、ファンク、オリジナル曲、書き下ろしアレンジなどクラシックの2台ピアノのイメージを覆すライブをお届けします!

 

岩下の新生姜を作っていらっしゃる岩下食品の御社長であられる岩下さまより

直接、ライブのオファーを頂いたのですが

 

そのきっかけは、私が一年前に岩下の新生姜sing&playコンテスト(岩下の新生姜のCMでおなじみのジングルを、クリスマス風にアレンジした作品を募集するというコンテスト)に応募し、見事グランプリを受賞させて頂いたことでした。

 

 

よくなんでコンテスト応募したの?と聞かれるのですが

グランプリの商品が、岩下の新生姜1年分でして

ただお漬物として岩下の新生姜が大好きな私は

岩下の新生姜が欲しい!ただそれだけの理由で絶対にグランプリ獲りたくて

作品を応募したのでした。

 

もともと、紅茶にすりおろし生姜をいれて飲むほど生姜好きの私ですが

 

岩下の新生姜は、そのままボリボリおやつに食べてもおいしい、おつまみにもいい、ご飯にも合う、お肉やお魚と一緒に料理にも使える、爽やかな酸味にコリコリとした歯ごたえ、飽きない食感、近年減塩をすすめており着色料保存料も無使用、一袋食べてもお味噌汁と変わらない食塩量、食べるとポカポカして体にもいいし、余った汁は浅漬けの素やお肉の下味なんかで再利用も可

もう人類のために必要なものを全て兼ね備えた、素晴らしいお漬物です。

 

子供の頃から好きな食べ物一年分、って夢じゃないですか。

 

このコンテストは、自分の好きな食べ物を一年分手に入れる最大のチャンスだ!!!

 

って思って

ただそれだけ、私は念願の岩下の新生姜一年分を手に入れました。

 

もちろんコンテストに応募した時は本名じゃなくペンネームでしたが

後々岩下さまとやりとりさせて頂いて

落語心中のお話なんかもさせて頂いて

 

今年12月2日、ライブのオファーを頂いた時に

自分がやっている2台ピアノのユニットで出演させていただきたい・・・とご相談したところ

大切なもう1台のピアノをお借りして頂けることとなり

 

私の大好きな作曲家石渡くんとの大好きなユニットPiachestraで

大好きな岩下の新生姜ミュージアムでライブをさせて頂けることと相成ったのです。

 

実はミュージアムはわたくしめ、初でございまして・・・

いつか行きたい!と思っていたので嬉しい機会です。

 

ライブの他にも!実はミュージアム内で行われるプロジェクトマッピングショーの音楽に、コンテストでグランプリを獲った作品も使って頂いてます。

 

私の趣味である「食」と、ライフワークである「音楽」が一体となったライブ

 

ぜひ、生で見ていただきたい!

 

ご都合よろしい方、ぜひお越しくださいませ!!!!!

 

 

お待ちしておりますよ!!!!!!

 

 

 

 

青春アドベンチャーが放送されるよ。

 

こんなに日本の秋は暑かったっけ?

というような日々が続いておりますね。

 

数年前のことですが、大学に特別教授としてある超有名なシンガーソングライターTさんがいらっしゃったことがありました。

月1回ほどでしたが、特別講義として作詞の授業を行ってくださいました。

そのほかにもTさんはとても面白い話をしてくださいました。

彼曰く、「太陽の力が年々増している」というものです。

太陽はある周期で力が弱くなったり強くなったりを繰り返しているのだそうで

ちょうど今は、数年かけて強くなっていく波の途中だと。

しかし、その強さが今までにない強さで

このまま強くなり続けていくと地球は経験したことのない太陽の力に晒される。。。

 

とのことでした。

今年の猛暑も、10月というのに真夏と変わらないような太陽の力も

なんだかTさんのお話の信憑性を高めているような気がします。

 

そんな太陽の力を感じながら11月の青春アドベンチャーのお知らせ。

 

 

 

こちらの番組の音楽を担当させていただきました。

 

www.nhk.or.jp

 

 

青春アドベンチャーは多分7作品目?くらいなのですが

 

とても久しぶりです。

 

まだ大学生の頃から、劇伴の書き方を勉強させていただいて

自分を育ててくれたような番組枠です。

 

今度のお話は、SFです。

タイトルから、メソポタミア神話を連想する方もいらっしゃるかと思いますが

 

人間とテクノロジーが進化しすぎて起こる、誰も解明できない不具合。

もしかしたらそう遠くない未来に実際起こりうることなのかも。。。

なんて想像しながら

SFとサスペンス、ギルとエンキドゥの冒険話にバキバキエレクトロな劇伴作らせていただきました。

 

全10話、ぜひお楽しみ頂けたらと思います!

 

 

澁江拝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月のライブのお知らせ

 

 

11月は、超ファンキーヴォーカリストギラ・ジルカさんのライブにサポートで出演します。

 

11/6、渋谷 JZ Bratにて!

www.jzbrat.com

 

 

このライブでは私は完全にサポートキーボーディストなので私の曲などは演奏しないのですが、、、

アレンジと譜面作成もやらせてもらっています。

 

セットリストは「80-90年代のアゲアゲディスコファンク!!」ということで

 

今のage 50 overな方々は、青春を思い出すライブとなるかもしれません。

 

普段私はサポートミュージシャンとしての活動はほぼやっていないので

モーター回してファンキーなオルガンソロとか弾いてる澁江が見れる機会です。

 

ガチャで言ったらSSRくらい、貴重です。

(最近テニラビにはまってしまい、SSRの推しが出なくてガチャに課金寸前の齢27歳独身女)

 

ホーン隊もリズム隊もすばらしいミュージシャンが揃うので

 

お仕事帰り、ちょっと踊っていこーかなという方ぜひぜひお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アニメの新しい可能性!!!!!!!!

 

注・進撃の巨人47話「友人」のネタバレを含みます。

 

 

先日、衝撃的な事が起こりました。

 

私がアニメを日常的に、恒常的に、例年、ウォッチするようになってから早16年

 

16年間、何十、いやもう3桁いってるかもしれない作品数見てきましたが

 

初めてのことです。

 

その時のツイートがこちら

(興奮による誤字そのまま)

 

 

そうなんです。

 

アニメというのは、多くの場合

 

アバン

オープニング

Aパート

CM

Bパート

エンディング

(ごく稀にCパート)

 

という構成で1話が成り立っています。

 

 

アバンやオープニング、エンディングは尺の都合カットされることなどはよくあることなのですが

 

そう、興奮して赤く染めちゃった、テレビ放送用シリーズにおいては

このAパートとBパートの間に挟まれるCMはNHKで放送される作品を除いて必ずあるものですよね。

 

少なからず民放ではCMがなかった放送を見た記憶はありません。

 

NHKではCMはないので、AパートとBパートに分かれないこととか、多分あると思うのですが

 

今回このツイートの発端となった進撃の巨人第3期47話「友人」で私が何にそんなに驚いたかというと

 

AパートとBパートに分かれておりAパート終わりにはアイキャッチ画像も挟んでありながら、劇伴がシーンをまたいだのです。

 

初めから印象的な回でした。

 

襲いかかる巨人、立体起動装置のアクション作画がとにかくかっこよい、この進撃の巨人において

中だるみしがちな過去回想回を、ケニー役山路和弘さんとウーリ役古川登志夫さんの超超超大御所様日本の声優会アニメ会の宝この世に生まれてきてくださってありがとうございますクラスの声優さんのお芝居が重厚に支える回。

 

ケニーとウーリの過去、関係をケニー視点でAパートで描き、そのまま虫の生きとなり自身の甥であるリヴァイと再会する現在、Bパートへと続きます。

 

本来であれば、過去を知ったAパートを見た後視聴者はちょっと一息つきたいのです。

 

トイレに行ってお茶を飲んで、ふむぅケニーはこういう経緯、こういう想いでレイス家に使えてたのね、で、大惨事になった今リヴァイに命からがらのところ発見されるけど

どうなるのかしらー

 

よっこしょ、さBパート始まる

 

と、したいところ!!!!!!させない!!

 

させないのはもちろんNHKだからです、CMないからそのままBパートに突入しちゃうんですが

 

その、ケニーの過去から現在への心境をアイキャッチを一度だけ挟みつつ

 

哀愁漂うヴァイオリンの旋律の劇伴がくるみ、そのままBパートへと突入する演出

 

 

まるで、首根っこをつかまれながら

 

はい、今息して!はい!ここからは息を止めて見て!

 

と息する瞬間まで支配されるかのような完璧な演出

 

 

斬新で、完璧で、恐ろしい演出でした。

 

音楽の付け方一つでここまで見る人を引き込む事ができる

 

「劇に伴う音楽」

 

これがあるから、こんなにも作品は心に響いてしょうがないものになる。

 

なんて素晴らしき劇伴の世界!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

とまでの衝撃を受けた進撃の巨人47話でした。

 

アニメはAパートBパート必ずセパレートされてるもの、という先入観があったのですごい衝撃だった。いやぁ頭が固くなっていてよくない。

 

正直進撃3期NHKでやるって聞いた時誤植か誤報だと思ったのですよね

 

NHKでやることにメリットってあるのかなって

なんでNHKになったんだろうって

 

でも、これ、CMがある民放じゃ絶対できない演出だし

 

NHKという放送枠だからこそ開く事ができた演出なんだと思うと

 

納得。

 

同じ事がNetfilxでも言えますね。1期2期の時と違い、Netflixで視聴している人もものすごく多いはず。

 

 

フル3Dアニメが出てきた時も、実写の人物が登場した時もすごい衝撃でしたが

 

これから、技術の進歩によってどんどん「アニメ」が進化していくのだと思うと

 

未来が楽しみでしょうがないですね〜。

 

そんな攻めた作品に私も作曲家として関わって行き続けたいですね。

続けたらいいな。がんばろう。

 

 

 

 

 

いやぁ、

 

Aパートのケニーとウーリのお芝居(過去)から引き継がれる

Bパートのケニーとリヴァイのお芝居(現在)

 

リヴァイの、声を出さない息を吸う音だけで動揺が伝わるお芝居に

 

ケニーの若い時から全てを悟って受け入れた達観した語り、

 

ウーリの全て覚悟を決めているから強くも愚かで真っ直ぐなお芝居、

 

何もかもが素敵な回でした。

 

進撃はアクションだけじゃない

 

人食べる巨人をぶったぎる爽快アクションアニメではないんだよ!!!!!!!

と叫びたい。

 

 

一つの国の謎と、時代の変遷に巻き込まれる登場人物たちの背負うドラマ

 

策略と、想いと、勝つ者と負ける者の交差。。。。。。。

 

進撃の巨人という大作が生まれる世界線に生きててよかった。。。。。。。

 

 

 

 

っとここでもう2000字超え。

 

そろそろ丑三つ時にもなりますし、寝ましょう。

 

 

 

 

あ、そろそろ

 

この夏しこしこと狭い6畳間で作っていた楽譜や音楽のお披露目が近づいています。

 

秋はまた新しいお仕事に呼んで頂けていたり。

 

近々お知らせするので、またブログももりもり更新されることでしょう。

 

乞うご期待ッ!!!!