澁江夏奈のブログ。

作曲家 澁江夏奈のブログです。

UAEに父とサッカー観戦に行った旅行記④

 

すっごい暑い!もう真夏かってほどの気温が続いています。

ほんの3週間くらい前は、寒いって昼間は暖かいお茶をすすり、夜は毛布にくるまっていた記憶があります。

体がついていかないですね。。

暑いからといっていきなり冷たいものガブガブ飲むのはよくないそうです。

内臓を冷やさないように、暑くても常温の飲み物がいいそうですよ、と打ち込みながら冷蔵庫から出したての冷え冷えのルイボスティー飲んでます。

夏バテまっしぐら。。

 

 

ちょっと間があいてしまいましたが、前回の続きです。

その①〜③はこちらをご参照ください⇩

UAEに父とサッカー観戦旅行に行った記① - 澁江夏奈のブログ。

UAEに父とサッカー観戦に行った旅行記② - 澁江夏奈のブログ。

UAEに父とサッカー観戦に行った旅行記③ - 澁江夏奈のブログ。

 

 

UAE4日目も日本代表の試合はお休み、というわけでここにきました!

 

f:id:kana_shibue:20190411022420j:plain


UAEの首都アブダビの最も有名な場所でしょう。

シェイク・ザイード・グランド・モスクです。

ここは、UAEを建国した初代大統領のシェイク・ザイードさんが建てられたモスクです。

UAEの人々にとっては心の拠り所であり、お祈りをするために訪れる「モスク」でありますので、女性は服装には要注意。肌、髪は出してはいけないです。

私もロングスカートにパーカーのフードをかぶって見学しました。

 

f:id:kana_shibue:20190529020113j:plain

 

一体どうしたらこんなに白くできるのか、というほど白いモスクの外観。

サングラスは必須ですね。裸眼で天気のいい日にいったら目があかない。

f:id:kana_shibue:20190529020124j:plain

外観だけでなく中の壁、天井、ライト全てが息を呑む美しさ。

壁に、草花の絵が書いてあるのがわかりますでしょうか?

これは壁に絵の具やペンキでかかれたものではなく、全て石細工になっています。

宝石をこのように加工して、壁にはめこんでいるのです。。。

 

f:id:kana_shibue:20190529020527j:plain

 

葉っぱの一枚一枚、蔦も花びらも全て宝石。

多分、壁を見ているだけでも飽きない。

 

f:id:kana_shibue:20190529020347j:plain

メイン広間の大きさもはんぱじゃない。

7000人を収容できると言われるこの大広間にある絨毯は世界一大きな絨毯だそう。

 

日本のお寺と違って、荘厳であり華美であり明るく開放的なこのお祈りの場所は

初めてモスクを訪れる私にとってはとても衝撃でした。

宗教観が日本人とは全然違いますね。。

もちろん、ここは世界でも有数の広さと荘厳さを誇るモスクであって、街中にはもっとこじんまりとしたモスクも存在するのですが。

 

で、お昼ご飯食べてホテルで休んでから

 

夕方は韓国vs中国の試合へ!

 

f:id:kana_shibue:20190316001005j:plain

 

韓国の応援すぎょい。。。。

試合開始2時間前にスタジアムに行ったのですが、もうその時点で応援の熱が最高潮に達していて圧倒されました。。。

日本のサポーターはあんまり一致団結して声出す系ではないのだな。。

 

韓国チームにはJリーグの知ってる選手がいっぱいいたので親近感ありましたね。

試合は勢いのあった韓国が勝ちましたが、とても見応えのある試合でした。

 

この試合で驚いたのは試合前にスタジアムに音楽を流してるDJがいるのですが

カンナムスタイルとライオンキングをミックスさせてるトラックが流れていて。。。

DJすぎょい。。ってなりました笑

カンナムスタイルはすごいですねー全世界のヒットなんですね。

みんな踊り狂ってた。

 

 

さていよいよ次回が最終回。

日本代表のグループリーグ、最後の試合の日です。

全勝で終わりたい。

 

さあ、結果はいかに??!!!

 

 

 

 

 

明日はFMシアターの放送

 

 

超大型巨人、、ではなくて超大型連休、終わりましたね。

私は、超大型連休の最中放送が始まった進撃の巨人3期part2が面白くて面白くて

2日間で5回見ました。

面白過ぎて、連続で1日に3回も同じ話を見たのは初めてかもしれません。

 

進撃の巨人3期part2は、もちろんここから見始める!って人は少ないと思うのです。

かれこれ5年以上に渡り継続してシリーズを展開していますし

今ここから見始める、て人もやっぱり1期2期を予習してから見ていると思います。

 

その、驕りがないのです。

 

分割2クール作品の後半1話目などによく見られますが

「今までの話わかってるだろうし、中盤のテンションで後半も始めるよ〜」

的な始まり方をしちゃう作品ってあると思うのです。

視聴者は3ヶ月ずっと楽しみにしてたのに後半の1話目そのテンション?!2期目の1話目そのテンション?!って事はたまにあり

結局途中で見るのやめちゃった作品もあります。(そういうのは全話一気見するといいんだけど)

 

進撃の巨人は違いました。

 

多分、全く予備知識なくいきなり3期part2の1話見ても、引き込まれたと思う。

 

もうリヴァイの動き、戦闘の作画は本当神がかってますよね。

立体起動に伴う視点の移動が、もう3Dアトラクションか?!ってほど躍動感がある。

あぁ〜お金ちゃんとかけて、作っているんだな〜って

見た後の余韻に浸れる。

 

そんな進撃の巨人の凄まじいショックをいまだに引きずってますが、これが3ヶ月楽しめると思うと本当、素晴らしい令和の始まり🙏としか言いようがない。

 

あ、で、今日はFMシアターの告知がしたいのでした。

 

こちら、明日の夜放送です!

リハーサルも見学させて頂きましたが、主演の女優さんはなんと17歳!

若々しくて、でも精一杯役に取り組み真摯に演技する姿におばさんは感動しました。

そんなフレッシュな役者さんと、おばあちゃんの掛け合い、面白いです。

家族の人情話であり、青春胸ドキ話でもあり。

 

www.nhk.or.jp

 

 

ぜひぜひ聞いてください〜〜〜〜〜〜

 

では。

 

 

 

 

 

ツタンカーメンの秘宝、全3集が地上波で放送されます!

 

ついに元号が変わり、新しい年になりましたね。

昨日はお蕎麦を食べて神社に詣でる人がネット上でもテレビでも散見され

まさに新年、新しい区切りをお祝いするムードになった日本を見ながら

私は未だ片付けていないこたつに肩まで入りながらわくわくしていました。

いやー雨だし、夜は肌寒いやん、必要やって。こたつ。って言い訳しながら、、、

こたつは平成と令和をまたいでしまいました、、、

絶対GW中に洗濯して圧縮して天窓にしまう。。。。。。

 

 

ところで!!!!!!!!!!!

待望の、放送情報が届きました。

昨年末に地上波で第1集が放送され、あまりのクオリティとスケールの大きさに全視聴者を興奮の渦に巻き込みながらも「続きは8KBSで☆」というNHKの焦らしプレイに踊らされていた我々、ついに「ツタンカーメンの秘宝」地上波放送決定で大勝利宣言です!!!!!!!

 

www.nhk.or.jp

 

www.nhk.or.jp

 

www.nhk.or.jp

 

なんとGW真っ只中の5/3~5、夕方17時から三日連続で放送!

 

1~4月と、ほぼ毎日のようにBS8Kチャンネルでは放送して頂いていたようなのですが、

8K放送見るためには8Kテレビとかチューナーとか必要で

私自身も実は第2集、第3集は視聴しておらず。。。

今回はリアタイもするけど録画も絶対する!

平成最後にこの放送情報を聞いた時は本当に嬉しかったです、一視聴者としてとても楽しみ!

 

そして何よりも、このように地上波での放送が決定したのは

年末の放送や、元旦からの放送で

たくさん、番組掲示板やNHKなどに感想を書き込んで下さったり、地上波の放送をリクエストして下さった視聴者の方々のおかげです。

番組やコンテンツは、やはり制作者の中でも評判も大事ですが、それを消費してくれるお客様(視聴者)、ユーザーの反響もとても大切だと感じています。

 

BS8Kで8Kのクオリティそのまま放送されているのを見て頂くのも嬉しいですが、

たとえ技術面でダウンコンバートされていたとしても、地上波でより多くの方々に届くのも嬉しいです。

 

昨年10月から、2ヶ月に渡って作り上げた35曲。

皆さんに届きますよう!

ぜひぜひご覧くださいーーーー!!!

 

 

それでは!!

 

 

 

 

 

 

UAEに父とサッカー観戦に行った旅行記③

 

前回、「次回、澁江死す!」とか言って煽ったけど

 

腰痛は、フルフラットになれるほどの浴槽に熱いお湯を張って

じっくり浸かり、ストレッチをする事で改善しました。

 

私は15才から長時間歩くと腰が痛くなる(姿勢のせいでしょう、、)体質なので、対策も慣れているのです、、腰痛の人は腿裏と、大臀筋中臀筋を伸ばしましょう。

 

そしてUAE3日目、この日も試合がお休みの丸一日オフの日だったのですが

父がデザートサファリツアーを予約してくれました!

 

こういうものです。↓

www.tripadvisor.jp

 

ホテルにお迎えが来てくれて、四駆で砂漠を探検し、砂漠の真ん中のキャンプで伝統芸能のショーやヘナタトゥ、民族衣装体験などを体験し夕食を頂く、というツアー。

 

超近未来都市のドバイ、アブダビからも1~2時間車を走らせるととんでもなく広大な砂漠地帯になるのです。

 

そしてこのツアー、とっても楽しい体験でした。

 

f:id:kana_shibue:20190316000930j:plain

 

乗った四駆。これで砂漠を駆け抜ける!砂漠の丘陵は不規則な揺れと急勾配を繰り返すので、ジェットコースターのよりもずっとスリル!

 

f:id:kana_shibue:20190316002049j:plain

 

ドバイ、アブダビの各ホテルからそれぞれ出発し、合流しツアーが開始します。

車1台だけで行くのかと思っていて、遭難したらどうするんだろうと心配してたけど安心しました。

 

f:id:kana_shibue:20190316000934j:plain

 

どこまでも続く不毛な土地。

恐ろしい砂嵐に危険な高温、現地の人にとっては決してありがたくないものであろうこの砂も

逆に、このただただ続く「無」は私は癒しを感じました。

色々考えすぎて、追われすぎる日々を送っている現代人は

「なんにもない」状態を目の当たりにするととても心が穏やかになるのですかね。

 

f:id:kana_shibue:20190316000818j:plain

 

ラクダ農場で見つけた親子。

ちなみにラクダの鳴き声はまじでやばい。

 

 

ひとしきり砂漠を楽しんだら、砂漠のど真ん中にあるキャンプへ。

この稜線の向こう側にあるのがオマーン

 

f:id:kana_shibue:20190316002053j:plain

 

この丘陵に30分くらいかけて登ってキャンプを見下ろして撮った写真。

 

f:id:kana_shibue:20190316002058j:plain

 

ここで父と撮った写真を投下!

ラクダに乗る体験もしました。

ちなみにこの写真はインド人のガイドさんが一眼で撮ってくれたので色味が綺麗。

f:id:kana_shibue:20190316001701j:plain

f:id:kana_shibue:20190316001657j:plain

 

ラクダは大人しくてゆっくり歩くけど、でも馬よりはるかにでっかくて目線も高くてとても高貴な身分になった気分。

でももうはんぱなく臭い。う○この塊かなって思うレベル。

でも、大人しくてかわいい。(重要)

 

f:id:kana_shibue:20190316000627j:plain

 

 

砂漠の「何にもなさ」に癒された私は、ディナーも楽しくいただいて(どれも美味しかった。ケバブビリヤニ、パセリサラダなどベーシックなアラビア料理でした。「アラビアンスープ」っていう甘くてパンが入ったスープが印象に残っている、、)

 

砂漠に行きたいんだけど!の一言しか言ってないのに色々リサーチしてくれて予約もしれくれた父に大いに感謝したのでした。。。

 

父の日は盛大にやらなければ。。。

 

 

サッカー旅行記のはずなのにがっつり観光になっているね。

 

そういえば、泊まっているホテルにはヨルダンやカタールの選手が宿泊しており、チームスタッフとエレベーターやロビーで遭遇することもしばしば。

他のお客さんが「あなたは選手なの?」「昨日の試合は勝った?」など話しかけてたり、国全体でアジアカップを楽しんでるお祭り感がありました。

 

それで気になって調べたら、次回のアジアカップは韓国か中国らしいです。

 

まだこれから決まるらしいのですが、

韓国だったら試合ごとに日帰りで行けるんじゃない?なんて。

 

そんな韓国チームの試合も今回ばっちり見て来ました!

それは次の更新にて。

 

それでは!

 

 

 

〜〜〜〜告知〜〜〜〜

 

こちらの音楽を担当させていただきました!

よかったら聴いてください〜

 

www.nhk.or.jp

 

 

 

UAEに父とサッカー観戦に行った旅行記②

 

 

〜これまでのあらすじ〜

 

今まで音楽や仕事に関して更新していたこのブログ。

突如、自身の趣味であるサッカーを海外まで観戦しにいったことを記録したいと思い立ち唐突に3ヶ月前のサッカー旅行記を書き始めてしまった澁江。

今現在青春アドベンチャー「河童の記憶」が放送中だというのに触れなくていいの?!

どうなる澁江のブログ!作曲家としてのアイデンティティはどこへ!

 

 

~~~~~~~~~~~~~

 

 

皆様お待たせ致しました。澁江のサッカーアジアカップ2019観戦旅行記

旅行2日目は試合がお休みのため、父と宿泊していたアブダビから高速バスに乗ってドバイへ行った1日です。

 

まずは宿泊していたホテル「ヒルトングランドキャピタルアブダビ」で朝食を。

ホテルは、観戦ツアーの場合旅行会社が手配をしてくれます。

なかなかよいホテルでした。

 


f:id:kana_shibue:20190316000714j:image

 

私はこの朝食を3回しくらいしました。

 

高速バスに乗ってアブダビからドバイへは2時間くらい。

バスというのに、革のゆったりしたシートで冷房も効いてて超快適な移動時間。

 

そしてまずはドバイの歴史地区「バスタキヤ地区」へ。

ここは古い町並み、歴史的建造物を保護している地区で古き良きドバイの生活を垣間見れます。

 


f:id:kana_shibue:20190316000805j:image

 

今は中心部から外れてますが、ドバイの街はここから始まったと言われるほど重要な地区らしい。

モスク、カフェ、レストラン、ショップなど

普通に街です。


f:id:kana_shibue:20190316000741j:image

 

全部見て回っても2時間もかからないでしょう。


f:id:kana_shibue:20190316000631j:image

 

 

このような町並みを見た時、最初にリンクした自分の記憶は

映画「アメリカン・スナイパー」で見た町並みでした。

この土壁で背の高い建物に囲まれた狭い通路をアメリカ軍が銃を構えて走っているシーンが何度か出て来たのを思い出しました。

このことを話すと、父は映画「インディ・ジョーンズ」を思い出していたそうです。

こういう感じのアラブの町でインディが敵に追われて、子供達に助けを請い、細い通路を走って敵をまく、そんなシーンがあったらしいです。

(本当かはわからない)

 

歴史地区を堪能した後は、ドバイで最も有名な

「世界で一番高いビル」があるバージ・カリファを目指すため、ドバイモールへ向かいます。

 

バージカリファとは・・・現在世界で最も高いビルとしてギネスに登録されているビル。全長828m。206階建て。

トム・クルーズ主演「ミッション・インポッシブル」の舞台となり、一躍有名となった。

 


f:id:kana_shibue:20190316000810j:image

 

これです!

これはバージカリファがあるドバイモールに向かう途中に撮った写真。

すごいねぇそびえ立つね。

バージカリファの展望台へは予約をしないといけないのですが、父、しっかり日本で予約してくれていました。

 

指定の時間に展望台へ向かうエレベーターに向かうと、まずは待合室へ案内されます。

そこではアラビアンコーヒーが振舞われたりして

 

f:id:kana_shibue:20190316000725j:image

 

写真はないのですが、展望台ではウェルカムドリンクとお菓子のサービスとかもありました。

ともかくラグジュアリー。

そしてその!世界一高いビルの世界一高い展望台からの眺めがこちら!!

 

f:id:kana_shibue:20190316000719j:image

※無修正、無加工

 

え、もう。

めっちゃ高いことに加えて、そもそもこの下の景色。近未来感。

CGやん。

惑星やん。

 


f:id:kana_shibue:20190316000815j:image

 

なんか全能感を感じてしまう体験でした。

遠くの方は砂漠ですが、下に広がる人間の技術と叡智の結晶によって出来た街。

ここが60年前はほぼなんにもない国だったなんて。

人間すごい!人間礼賛!

ちなみに夜、日が落ちてからのバージカリファはこんな感じ。


f:id:kana_shibue:20190316000644j:image

ちょうどこれは、噴水ショーやってた時に撮った写真ですね。

ギラギラしすぎず、綺麗でした。

 

バージカリファはドバイモールという広大なショッピングモールの一エリアにあるのですが、そのドバイモールももうすごいのなんのって

 

ショッピングモールなのに

f:id:kana_shibue:20190411022500j:plain

スケートリンクはあるし

f:id:kana_shibue:20190411022515j:plain

 

滝もあるし

f:id:kana_shibue:20190411022449j:plain

恐竜もいるし

f:id:kana_shibue:20190411022503j:plain

世界一の水槽もあるし

f:id:kana_shibue:20190411022442j:plain

f:id:kana_shibue:20190411022453j:plain

f:id:kana_shibue:20190411022525j:plain

 

ちゃっかりドバイモール内のミニ水族館&動物園も楽しみました。

 

 

 

 

 

一日中、歴史地区とドバイモール、バージカリファを探索した澁江。

ここで体に異変が起き始めます。

 

 

 

 

「腰が痛い・・・・・・・・・」

 

 

 

そう、普段歩くことになれてない上に、直前まで仕事が詰まりデスクワークの連続、さらに不必要な荷物までわんさかいれてるリュックを背負い悪い姿勢で一日中歩いた結果、澁江は旅先で猛烈な腰痛に襲われるのです。

 

必死に帰りの高速バスで座りながらストレッチをするが改善の兆しは見えず。

 

楽しいUAE旅行が腰痛で台無しになっちゃう!どうなる澁江!?

 

次回!

「澁江、死す」

 

お楽しみに!

 

 

UAEに父とサッカー観戦に行った旅行記①

 

 

もう、、、2ヶ月前になっちゃうのですが、1月にUAE(アラブ首長国連邦)で開催されたAFC サッカーアジアカップ2019に父と参戦してきました。

 

予選から決勝まで1ヶ月近く行われた今大会ですが、私はグループ予選の2試合だけ観るプランで約1週間の滞在となりました。

 

父と二人でUAEまで一週間もサッカー観に行くなんて初めてのことで

とても不安(笑)もあったのですが、父がとんでもないガイド能力を発揮し

娘はとても快適に過ごすことができました。父に感謝。

 

日本人旅行者もとっても多い国ですが、サッカー観戦旅行はなかなか珍しいかもなので

遅くなってしまいましたが、ブログに旅行記を書こうと思います。

 

まず、「UAEに行ったよ!」というと「それって国でいうとどこなんですか?」というのはよく聞かれました。なかなか聞きなれない国名かも。UAE

正式名称は「アラブ首長国連邦」7つの首長国からなる連邦国家です。

UAEは聞いたことない人でも「ドバイ」は聞いたことある人もいるのでは。

お金持ちのリゾートで有名なドバイですが、UAEの首都はアブダビ

アジアカップは、ドバイ、アブダビアルアインこの3都市の各スタジムアで行われるので試合日程によっては長距離移動もしなければならない日程でした。

 

そこで!私たちは旅行会社「SERIE」の試合観戦ツアーに申し込み、参加しました。

飛行機とホテル、試合チケットの手配だけしてくれるのですが

ツアーのスケジュールとしては

1日目:ドバイの空港までは自力で行き、集合。アブダビのホテルまで長距離移動、ホテルで試合のチケットを受け取り、解散。

その日の夕方の試合には各自スタジアムへ行き試合観戦。

2日目:自由行動

3日目:自由行動

4日目:自由行動

5日目:ホテルで集合、他のツアー参加者と共にアブダビからアルアインに長距離移動、試合観戦、試合終了後はドバイの空港へ送ってもらい解散。

 

ざっくりこんなでした。

ツアーといっても、空港からホテルへの移動、都市間の移動以外は完全自由行動なので

個人旅行感の強い旅でしたね。

 

今まで海外旅行は「団体旅行が苦手」というのを理由に個人手配でしか行ったことなかったのですが、試合観戦旅行はツアーが便利かも。

個人で行くのとほとんど値段は変わらない上に、手配や長距離移動などめんどくさい部分はサポートがあるというおいしいとこどりな感じでした。

 

ということでここからは、ツアーの行動も含みつつ私たち親子がどんな旅をしたのか、写真付きで記して行きます。

 

1月12日の夜:羽田空港に集合する父娘。

飛行機は夜の0:30発のエミレーツ航空の便でした。

エミレーツ

 

f:id:kana_shibue:20190316000753j:image

 

機内で激写した父。

たまたま顔のシワが全開になってしまったところを撮ったのですごい老人感ある。

齢60。

フルマラソンを3時間で完走できる。

好きな食べ物は炭水化物が含まれた甘いお菓子。(どら焼き、大福、わらび餅など)


f:id:kana_shibue:20190316000709j:image

 

飛行時間は行きは12時間。

私はあまり長時間フライトは得意ではなく、、すごい乗り物酔いもひどい体質なので不安だったのですが

信じられないことに、9時間ほとんど目を覚まさず意識を失い

気づいたら残り2時間で到着、という機内でした。何が起こった。

時間つぶしのためにKindleにダウンロードした小説、1ページも読まれず。

 

ドバイ空港に着いたのは朝7時すぎ、空港の集合場所に集まり(関空からきた人たちともここで合流)、ツアー全員でドバイからアブダビのホテルへ。

2時間くらいかな?

とりあえずまず、暑い!

バスでキンキンに冷えた水が配られる。ありがたい。

それまでヒートテック極暖、ダウンを着ていたので自律神経がちょっと戸惑いを見せていた。

 

ホテルに着いて各自チェックインののち、添乗員さんに観戦する試合のチケットをもらい、スタジアムに入る際の注意事項などを聞く。

これは後述しますが、やはり国際Aマッチはかなり警備が厳しくここでアウェー観戦の洗礼を受けた気持ちになる。

 

ちなみに泊まったホテルはこんなところ。

hotels.his-j.com

 

 

いやーーーーーーーーいいホテルだった!!!!!

バスタブもおっきいのがあって、もう完全に寝れる。体水平にできる。

 

で、荷物を置いて休憩して

夕方の試合まで時間があるので街を散策する事に

 

f:id:kana_shibue:20190317015932j:plain

 

したんだけど、

『車社会ってこういう事・・・・・・・!!!』

UAEの洗礼を受ける。

片側6車線、歩道ない、人間が歩くことを考えて設計されてない街並み・・・!

 

今まで行った海外では車社会の国ってなかったんだな。。

 

目的地のショッピングモールまで、タクシーに乗る。

タクシーはすごい安かったです。初乗り150円くらい?日本より気軽に乗れる。

 

20分くらい乗って、アブダビのショッピングモールへ。

 

海外の楽しみといえばやっぱりスーパーマーケット探検。

ここには驚きが広がっていました。


f:id:kana_shibue:20190316000637j:image

 

スパイスコーナー。やば。


f:id:kana_shibue:20190316000617j:image

 

鮮魚コーナー。やば。


f:id:kana_shibue:20190316001608j:image

 

肉コーナー。やば。右端は羊の脳みそ。やば。

 

UAEイスラム教の国なので、基本スーパーはハラルフード用。

豚肉はありませんでした。

 

ショッピングモールを探検して、またタクシーに乗り近くの「ヘリテージ・ヴィレッジ」へ。

 


f:id:kana_shibue:20190316000700j:image

 

ここはアブダビの昔の生活様式を再現している歴史地区みたいな公園で

絨毯や食器、織物など民芸品の工房や

昔の様式の家や船などの展示もあるところでした。

椰子の木がおいしげって中庭とかもあって

のんびりお散歩する感じの場所ですね。

 

で、一旦ホテルに戻り

 

ついに!!!!!!!!!!

日本代表!!!!

森保ジャパン!!!!

登場の瞬間!!!!!

 


f:id:kana_shibue:20190316000757j:image

 

グループ予選第二節、オマーン戦は辛くも1-0での勝利。

長友選手のハンドはスタンドからは全然わからなかったのですが、後でニュース諸々みて

はい、、ハンドでしたね。。

 

でも勝ってよかったです。

初めての海外遠征、初めてのアウェー観戦で黒星だったらちょっと心折れたかも。

 


f:id:kana_shibue:20190316000745j:image

 

ちなみにこのZayed Sports City Stadiumは泊まってるホテルから歩いて行ける距離でした。

ほんとにすぐ隣。

f:id:kana_shibue:20190316000736j:image

ちなみにドバイ警察は馬でも巡回してます。

かっこええ。

別の観光客には写真を求められてピースサインするフレンドリーさでした。

私はちょっと怖くてサッと隠し撮りしちゃった。

 

あ、でスタジアムの警備ですが

持ち込めないものが多数ありました。

カメラ、ポータブル充電器、ポケットwifi、液体

しかし警備の人によって没収する品物が結構違うらしく

口紅、リップバームを没収された人も。

携帯電話のみOK。

なので試合は携帯だけ持って手ぶら観戦が基本でした。

預けることもできるのですが、試合後は長蛇の列で没収は厳しいくせに管理は甘いとのことで紛失の危険性も高く、添乗員さんにはオススメされませんでした。

 

女性は個室に入って身体検査もされるのですが

私は財布の中身までチェックされて、結構厳しい印象でした。

やはり、女性であることを逆手に取ったテロが起きないとはいえない事情があるのだと思います。

 

スタジアムにはコーラ、スプライト、オレンジジュース、水と小さなチップスくらいしか売ってなくて(イスラム教の国なのでもちろんアルコール類はなし)

ビール飲みながら試合観戦できる日本とは違うな〜〜と思いましたが

 

まぁこちとら真剣に試合が見たいだけなんでそこらへんはOK。

 

 

 

てな感じで1日目は終了。

ここから自由行動の日が3日間続くということで

 

超アメージングなUAEの日々、しっかり記録したいので今日はここまで!!

 

 

読み終わった後、エミレーツ航空ドバイ行きを予約しちゃう人が続出するブログを書くことを目指します。

 

では!続きに乞うご期待!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のお仕事あれこれ

 

あけましておめでとうございます。。。。。。

 

 

前回の更新から3ヶ月近くたってしまいました。

サボりの極み。

その間に、いくつかのお仕事も公開となっておりました。。

Twitterには書いていた事なのですが、改めて最近のworksまとめとして。。。

 

 

①昨年12月より放送開始したNHK BS4K8Kチャンネル。

8K放送のフラグシップコンテンツといっても過言でない、超大型ドキュメンタリー

ツタンカーメンの秘宝」

www4.nhk.or.jp

音楽を担当させて頂きました!

昨年末には総合で先行放送もあったのですが、なんと本放送は本年1月1日より夜19時から3夜連続。

さらには1月中もずっと再放送して頂いており

今月も再放送があります!

 

もうすぐ、4月ごろ?に番外編となる第4集も放送になります。

 

ツタンカーメンはとても謎の多い存在として、歴史ファン、古代史ファン、エジプトファンにも愛されているようです。

総合放送の際も反響が多くてびっくり。

 

遥かなる太古に想いを馳せながら

とにかく壮大でスケール感ある音楽を!という心意気で書かせて頂きました。

 

8K放送は専用のチューナーが必要になるのですが、、もし見れる!という方いましたら、ぜひ。

 

②声優・岩男潤子さんの4年ぶり新作アルバム「colors」に楽曲提供させて頂きました。

 

妖しのセレスカードキャプターさくらエヴァンゲリオンなど数々の作品に出演されている声優・岩男潤子さんの新作アルバムに楽曲提供させて頂きました!

 

www.amazon.co.jp

 

M4 chocolate です。

作詞は森由里子さんです!

 

岩男さんの声は子供ころから聞いていたお声ですので

岩男さんがこんな歌をうたったら、輝くのではないか、というファン目線も込めて

楽曲を作らせて頂きました。

プロデューサーでもある川村竜さんのベース、そして真部裕さんの艶ややかなヴァイオリンソロも必聴!

 

失恋したお友達にそっと寄り添いあたためる

素敵な世界観の歌になっています。

 

ぜひこちらも聴いて頂きたいです!

 

 

③アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」キャラクターソングアルバム「コトブキ飛行隊、一曲入魂!」にアレンジャーとして参加させて頂きました!

 

kotobuki-anime.com

 

アニメ本編のOP、EDも担当されているZAQさんによる全曲作詞作曲プロデュース!

私はザラ(cv.山村響さん)の「雪ぐ愛、同じ夜」のアレンジを担当させて頂きました。

 

アニソンのアレンジャーのお仕事は初めてでした!

荒野のコトブキ飛行隊は普通に今期注目アニメで見ていたし

やっぱりお酒が大好きでエロ可愛いザラさんは個人的に推しなので

担当させていただけて幸せの極み!!!

 

エロく、でもちょっと場末感のある

でもドライブしててでも乾いてて

 

ザラさんの魅力が伝わるサウンドになっている思います!

 

こちらは3/13発売です。ぜひに!

 

 

青春アドベンチャー「河童の記憶」音楽担当させて頂きました!

 

www.nhk.or.jp

 

都会から田舎に引っ越してきた女の子が河童に出会っちゃって、あんなことやこんなことにー!な、なんともアドベンチャーするお話です。

現実世界と河童の世界を行き来し、過去にも遡る

ファンタジックでSFで家族愛な冒険物語。

放送は4月からです!こちらもぜひお聴きいただければ!

 

 

 

怒涛のお知らせ4件ーーーー!!

もれてないかな?

この他にも名前が出ないお仕事も結構やっており

実は昨年末、12月はかなりてんてこまいでした。。

目標としてた動画アップ、弾いて見た動画もできず。

自分の曲のピアノソロセルフカバーやりたいんだよね〜〜

近々!!!やり!!!ます!!!!

 

あ!それと、12月の岩下の新生姜ミュージアムでのライブ動画もあげたいのですね〜

 

 

すみません、しばしお待ちを。

 

 

今月は!!ブログ!!!書くぞ!!!!!

 

 

ということで

今日はこの辺で。

ではでは〜〜